岐阜県関市のヨガレッスン|乳がん経験者向けでかんたん・やさしい

2014年にトリプルネガティブ乳がんに。術後リハビリではじめたヨガのインストラクタ-になりました。がんばらない、ゆったりとした癒しのヨガと乳がん経験者さんの為のヨガで元気をお届けします♪だれでもできる!!かんたん・やさしいヨガ教室~

ゆるめる

こんにちは。

乳がん経験者さんの為のヨガ 和みのヨーガインストラクタ-

ゆきです。 

乳がん体験者の会PiF(ぴふ)さんからのお知らせです

神奈川での開催のご案内です。
今回も南大和病院・ かながわ乳房再建センター長の茅野先生にお話しを頂きます。


専門家の茅野先生のお話しをしっかり聞くことができます。
乳房再建体験者のお話しを聞くことができます。

乳房再建体験者のお胸を実際に見て触って頂ける体感会は
大変貴重な場となっております。

しっかりと見て触って話しを聞いてみてくださいね。


【PiF in 神奈川 乳房再建って、どうするの?】

【日時】 2017年9月9日(土)
      pm 14:15 -17:00 (受付14:00より)
     
【場所】 大和市文化創造拠点シリウス
      生涯学習センター 6階 和室608
      ↑
会場が変わりました今回は南大和病院ではありませんのでご注意く ださい。
和室になります。   

     〒242-0016 神奈川県大和市大和南一丁目8番1号
      大和駅徒歩3分
  http://yamatobunka.jp/access/

  
【参加費】 1,000円 ※当日お支払いください。
 
【対象者】 乳がん体験者様(定員約20名様)

【プログラム】 

前  乳房再建のお話し
  〜全摘、温存 それぞれの再建方法〜
南大和病院・かながわ乳房再建センター長 茅野修史医師にご講演いただきます。


中  ほっこりタイム
   ~それぞれの乳がんストーリー~
お菓子を頂きながらほっこりお話ししませんか。

後  「体感会」実際どうなの?
  ~お胸に触れてみよう!インプラントの場合、自家組織の場合~

 

【お申込み方法】

①PiF in 神奈川申込み
②お名前
③乳がん体験者であること
④当日ここが聞きたい!

以上を明記のうえ、下記までメールにてお申込みください。
e-mail→  pif.on.east@gmail.com

6035815a4a20fc94250d32e018272c34_s
必要な方に届きますように

乳がんリハビリヨガ・心と身体をゆるめるヨガレッスンについて、

ご予約または、ご質問のある方は、お気軽にお問い合わせください


なごみヨガ

電話番号 : 080-3651-8946

メールアドレス : tubasa0109@icloud.com


【アクセス】

住所 : 岐阜県関市倉知3027−1   2階
      (関インタ-から車で5分)


駐車場はあります。

こんにちは。

乳がん経験者さんの為のヨガ 和みのヨーガインストラクタ-

ゆきです。
 
今日は和みのヨーガグル-プレッスンでした~。

参加して頂いた皆さん、ありがとうございました


和みのヨ-ガは、

なでる、さするなど簡単な動作を

何度か繰り返すことで心と身体をゆるめていきます。


”身体をゆるめる”ってどういうこと?

とよく聞かれますが、かたいからだを柔らかくすることではなくて、

不安や怒り・悲しみなどの心のストレスからくる身体の緊張を

ほぐし、本来の状態に戻していきます。
20160402_y

難しいポ-ズもなく、頑張らないヨガです(笑)

簡単すぎて、物足りないような感じがしますが

後からじわじわと身体がラクになった~と思います


身体をゆるめると心も変化していくのを感じることができますよ~。

身体がかたくなっているから心もかたくなって歪みがでているだけで

身体がリラックスしてくると心に余裕ができて自然に優しい気持ちになってきます。



身体がかたい、運動が苦手、ヨガははじめてでも年齢問わずできますので

是非参加してみてください。お待ちしております




乳がん経験者向け・やさしいヨガレッスンについて、ご相談、ご質問のある方は、

お気軽にお問い合わせください

電話番号 : 080-3651-8946

メールアドレス : tubasa0109@icloud.com


【アクセス】

住所 : 岐阜県関市倉知3027−1   2階
      (関インタ-から車で5分)


駐車場はあります。


 

こんにちは。

乳がん経験者さんの為のヨガ 和みのヨーガインストラクタ-

ゆきです。 

和みのヨ-ガのガンダ-リ先生のメルマガに


安心するには、やはり身体がゆるんでいることが大切です!
特に、鳩尾(みぞおち)のあたりは、
ストレスがあると固くなっています。
ゆるめてあげてくださいm(_ _)m
また、鎖骨下トントンも緊急の時は役に立ちます。
さまざまな感情を止めないで流してあげると…
すーっと消えていきます。
止めたものが身体に溜まり、
やがて大爆発を起こしてしまうことに…(笑)

そして、『すべては体験なんです』
『体験』に、良いも悪いもありません(*⌒▽⌒*)
すべてのことに、良いと見えること、
悪いと見えることがあるのです…。
必要以上に何かに怯え、避けようとすることもなければ…、
必要以上に何かに憧れ、追い求めることもいらないのです。
あなたの気が済むまで、
したいことをしてみればいいのです(*⌒▽⌒*)

とありました。

1313_dandelion

本当にそうだなぁと思います。

頑張って何かになろうとしたり、怖くて踏み出せなかったり。

そんな自分を又責めてみたり

色々な緊張が心と身体をカチコチにしてしまいます。
春は変化が多い季節ですしね。

身体をゆるめると、ストレスを感じにくくなりますよ~。



乳がん経験者向け・やさしいヨガレッスンについて、ご相談、ご質問のある方は、

お気軽にお問い合わせください

電話番号 : 080-3651-8946

メールアドレス : tubasa0109@icloud.com


【アクセス】

住所 : 岐阜県関市倉知3027−1   2階
      (関インタ-から車で5分)


駐車場はあります。

こんにちは。

乳がん経験者さんの為のヨガ 和みのヨーガインストラクタ-

ゆきです。 


先日の春に向けての身体の続きです。

ひまし油湿布は、エドガ-・ケ-シ-療法のひとつで、

肝臓をタ-ゲットに行うものです。
IMG_1409

ヘアメイクアーティストの藤原美智子さんも愛好者だと言われていますね~。


ひまし油湿布の方法は、

ひまし油を浸した布をおなかの右側にあて、1時間から2時間温める

という簡単なものです。

その後湿布をとり、重曹を溶かしたお湯でふき取ります。

3日目が終わったら、オリ-ブオイルを小さじ1~3飲みます。


湿布は3日続けて、4日休みます。これを3週間行います。

その後1週間休むサイクルになります。


が、3週間もなかなかできないと思いますので3日行ってみてください。

もちろん気持ちが良かった~と思った方は3週間でも大丈夫です。



詳しいやり方を知りたい方は、

テンプルビュ-ティフルさんにどうぞ。


他のケ-シ-療法なども載っていますので、

興味のある方は楽しいと思いますよ~



ひまし油湿布は使いまわしができますが、ほかの人と

共有はしないでくださいね。

また、油漏れには注意です

染みになってしまうので、汚れてもよい服で

一度試してみてくださいね~。



お近くであれば、お教えすることもできます




乳がん経験者向け・やさしいヨガレッスンについて、ご相談、ご質問のある方は、

お気軽にお問い合わせください

電話番号 : 080-3651-8946

メールアドレス : tubasa0109@icloud.com


【アクセス】

住所 : 岐阜県関市倉知3027−1   2階
      (関インタ-から車で5分)


駐車場はあります。












↑このページのトップヘ